<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2ウェイツールバッグ | main | レースパイピングの方法(コツ?)その1 >>
レースパイピングについて


「レースパイピングをきれいに付けるにはどうしたらいいの?」
というご質問をいただくので、私がこれまでやってきた方法を
いろいろとご紹介したいと思います。

レースパイピング、とりかかるまでは、絶対したくないくらい(やってもいないのに)
敬遠していました。
バイアステープのパイピングは未だに苦手ですが、レースのパイピングなんて
縫いしろがないぶんさらに難しいんじゃないの??
と思っていましたから(笑)

ですが、ショップやオーダーで作っているとそうも言ってはいられなくて。
勇気を振り絞って(大げさ)やってみることにしました。

一度やってみると、意外と簡単。
こんなことならもっと早くにやってみればよかった〜
と思ったくらい、レースパイピングはそんなに難しくないと思います。
これまで100回以上はレースパイピングをしてきた中で得た
コツのようなものや方法をご紹介します。

私のように、難しそう・・・と敬遠されている方の助けに、
ちょっとでもお役に立てれば、と思います。

レースパイピング…ちょっと考えてみたのですが、
やり方にはざっと3種類くらい。

その1.ファブリックのり(布用のスティックのり)を使う方法
その2.バイアステープの要領で二度縫う方法
その3.二つ折りにしたレースでぶっつけ本番、直接生地を挟み込んで縫う方法
その4.端をどうするか?(追加:2010.12.11)

その1からその3をご紹介する前に、
ちょこっと私がパイピングに使用しているレースについて書きたいと思います。

htm01-01.jpg
レースの総幅約22mmのものを使用しています。
色は、生成りでコットンにも麻にもよく合います。

htm01-02.jpg
レースと定規を一緒に撮ってみました。
サイズの参考に。


よくレースパイピングで目にするのは下の画像の模様のものだと思います。htm01-03.jpg
よくパイピングに使用されているのを見かける、この模様のレース。
可愛いのですが、二つ折りしたときの模様の出方が、なぜかあまり好きになれません。
(私個人のこだわりなので、不快に思われた方がいらっしゃったら申し訳ありません)
そこで、パイピングに使用するのにいいレースはないかな〜
と探し求めてたどりついたのが、先ほど書いた22mm幅のレース。

ピコットも含めての総幅が22mmで、実際に縫うところの幅は約18mmです。
私としては、縫いしろは10mm以下におさえたいので、この幅がぴったり。
生地の厚み分を考えて(ものによりますが)縫いしろの幅が約7〜8mmになります。
なんと理想的
もちろん、あまりに厚手のものや、作るものによっては幅の広いレースも使います。

と、こんな理由で、このレースを使用しています。

レースパイピングのその1〜その3は、記事を別にして書きたいと思います。
後ほどアップします


点線



ランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ





はじめまして。

キーケースの作り方を検索していて、こちらのブログにたどり着きました。
レースパイピン部、大変勉強になります。

私もまねしてみたいと思うのですが、22ミリ幅のレースはどちらで購入されているのでしょうか?
ローズマリー  | 2012/12/07 07:34
すみません、先ほど注文させて頂きました。

楽しみに待ってまーす!
ローズマリー | 2012/12/07 07:54
>ローズマリーさん♪
コメントのお返事が遅くなり申し訳ありません。
レースのご注文ありがとうございました。
素敵なキーケースを作ってくださいね。
あい(管理人) | 2012/12/12 10:40
COMMENT