<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
iPhone6/6s手帳型カバー
20160607-01.jpg

yuwa glaceful flowers blue

お気に入りの生地で手帳型ケースを作りました。

いつもの洋裁ではなくカルトナージュです。
貼って組み立てているので縫い目はひとつもありません。
背面カバーと、手帳型ケースの表には
制作途中に完全防水処理を施しているため
多少の汚れやレストランなどでテーブルに置いても安心です。



iPhone6sにかえてしばらくは背面カバーだけで使用していたのですが
電車で後ろからぶつかられた拍子に落としてしまい
運悪く液晶画面から落下。
画面保護のガラスがすぐいことになってしまいました。

実はこの手帳型ケース、昨年の体調が悪くてミシンに向かえないときに
少しずつ考案、制作していたのです。

それを仕上げて、使うことにしました。

20160607-04.jpg

開けるとこんな感じです。

20160607-02.jpg

背面カバーも同じ生地で作り、取り付けてあるので
横から見てもばっちりです。

20160607-03.jpg

使うかどうかわかりませんが、ふたの裏側は
カードが入ります。

20160607-09.jpg
普段家で使用しているときに、ふたがぷらぷらなるのが邪魔なので
ふたを裏にまわしてパチッと留めておきます。

20160607-05.jpg
そうすると、ほぼ同じ高さになるので使い勝手もばっちりです。

たまに、ふたを裏にまわすとななめになって
ん〜ってなるケースがあります。
それを思い出して、そうならないように工夫しました。

20160607-08.jpg

落下防止のためにもストラップを付けられるようにハトメで穴を開けています。

20160607-07.jpg

私は落下防止リングを付けています。

20160607-06.jpg

外で使用するときは必ずこのリングに指を通しておきます。

これを付けるようになってから気付いたのですが
周りの方を見てみると、けっこう多くの方がリングを付けていますね。


ミシンで縫うのもいいですが、カルトナージュも
出来上がりがすっきりしていて好きです。


------------------------------------------------

 
一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


 
透明ポケット付きスマホポーチとiPhone6背面カバー
 20150813-02.jpg

リバティ カペル ダークグレー(左)
       ネイビー(右)


入れたまま操作のできるスマホポーチとiPhone6背面カバーを
オーダーいただきました。

ありがとうございます。

リバティ カペル のダーク系でお作りしました。

20150813-01.jpg
iPhone6を入れて操作のできる透明ポケット

スマホをここに入れておけばバッグの中で迷子にならず
非常に便利です。

旅行や娘とお出かけの時には、お財布から必要なものを移して
お財布代わりに使用しています。
今夏はこのポーチがとても重宝しています。


20150813-05.jpg
ポーチ本体の他にポケットが前面にもあります。

小さい物や小銭を入れたりも。

コインを入れてポケットの汚れが気になる場合は
小さい小銭入れだとこのポケットにも入るので
私は小さい小銭入れを入れて使っています。


20150813-04.jpg
すべすべの手触りのoPhone6背面ケースです。

完全防水なので、濡れや汚れはさっと拭くだけ。

20150813-03.jpg
おまけには同じ生地のチャームとイヤリング。

今は販売されていない貴重なリバティをいただいたので
御礼もかねて。

ありがとうございました。






一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
iPod touch の背面ケース
 spc20150711-01.jpg

「iPhoneやスマートフォンの背面ケースのオーダーをはじめます」

とこちらでお知らせしてから、大変嬉しいことに
オーダーを頂戴しております。

こちらは「iPod touchの背面ケース」です。

サンプルのiPhone6ケースと同じ生地をご希望とのことで
お作りさせていただきました。

spc20150711-02.jpg

今回は特別に、おまけには同じ生地の巾着をお付けしました。

spc20150711-03.jpg

iPod touchケースを入れてお届け。

こちらのおまけはこちらのお客様限定となっております。

現在、おまけは基本的にレジンのチャームをお付けしております。


---------------------------------------------

iPhone スマートフォン等の背面ケース制作承っております。
詳細はこちら


ケースにはリバティなどの生地を使用していますが
完全防水の加工を施しています。
完全防水ですが、濡れたまま長時間放置するのはケースに
優しくないので濡れたり汚れたりした場合は
速やかに拭きとっていただきますようお願い致します。

見た目は少しマットな感じです。
手触りはずっと触っていたくなる、さらさらすべすべのさわり心地。
是非手にとっていただきたい一品です。


iPhone6以外のスマートフォンは、背面ケース代を数百円
ご負担いただきますが、制作可能です。

リバティや通常のシーチング、ブロード程度の普通地までの
厚みの生地でしたらお作りできます。

お気に入りの生地のケースを持ってみませんか?

リバティは数が少ないため、お客様と相談させていただき
新たに生地を購入してからの制作も
承っております。

お気軽にご相談ください。





IROHAcloth shop
http://shop.irohacloth.com/







一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
iPhone,スマートフォン背面ケースのオーダー

 20150605-04.jpg

iPhone6の背面ケースです。


防水・マット仕上げなので
多少の濡れや汚れは防げます。

完全防水ではありませんので、濡れたり汚れたら
さっと拭いてください。


<7月11日追記>

完全防水仕上げに変更致しました。

・・・それでもやはり、ベースが生地なので
濡れたり汚れたりした場合には速やかに
さっと拭いていただけるといいかと思います。



見た目はマットな質感、手触りはさらさらすべすべ♪

ずっと触っていたいさわり心地です。

20150605-01.jpg
昨日発売した「透明ポケット付きスマホポーチ」と
お揃いに。

同じ柄の色違いでもいいかもしれません。


スマホケースとお揃いでいかがでしょうか?



20150605-02.jpg

透明ポケットに入れてみました。

20150605-05.jpg

周囲は土台となるプラスチックの白いケースが
極力見えないようになっています。

これをマスターするのにいくつかダメにしました・・・

コツをつかめばなんてことないんですけど、それまでが大変。

20150605-03.jpg

内側にはまわりこんでいないので、装着の妨げにはなりません。

20150605-06.jpg

さらさらの手触りが伝わるといいのですが・・・

20150605-07.jpg

このYUWAの生地は60ローンという薄手の生地です。

スマホケースのラミネートと同じですが、こちらは綿100%。


このケースはラミネートの生地や厚手の生地(キャンバス地など)
では作ることができません。

ラミネートでできないかと試してみましたが、見事に失敗しました。
仕上げの防水加工いらないんじゃない?とか
思ってみた私が間違っていたようです(笑)



ローンやシーチング、ブロード程度の厚みの生地はOKです。
リバティはタナローンならもちろんOK

iPhone6は2800円で承ります。
(生地の使用量が少ないのでどの生地でもこの価格です)

iPhone6Plusは3000円となります。
現在土台のケースの在庫が2点です。
2点受注した時点で一時オーダーストップします。

他のiPhoneやスマートフォンは土台のケースの在庫がありませんので
ケース代(必要な場合は送料も)お客様負担でオーダー承ります。
土台のケースは白が必要です。
この場合、基本価格は2800円です。


生地はカタログが完成するまでは
当店のショップやブログをご覧になられて
気になる柄がありましたらお知らせください。

もしくはイメージをお知らせいただけましたら
ご提案させていただきます。

リバティは、現在在庫している種類が少ないため
少しの間、お客様のご要望に応じて生地を
ご用意しようと考えています。
現在販売中のリバティで手に入りそうな柄でしたら
ご要望にお応えできると思いますので
お気軽にご相談ください。




お好きな生地のスマートフォンのケースを持ってみませんか?

ご注文は現在ショッピングカートを準備中です。

ショッピングカートの準備ができるまでは
info@irohacloth.com
にてメールで承っております。

1.お使いのスマートフォンの機種名
2.郵便番号
3.ご住所(都道府県から)
4.お電話番号
5.お名前
6.配送方法
(宅急便・レターパックプラス・クリックポストからお選びください)
7.ご希望の生地やイメージなど

上記1〜7をコピーしてメールに貼り付けしていただくと
いいかと思います。


お支払いなどはショップと同じとなります。
IROHAcloth shop
http://shop.irohacloth.com/









一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ




透明ポケット付きスマホポーチを斜め掛けしてみました
 20150527-01.jpg

縦型のバネポーチ


20150527-02].jpg

横型のファスナーポーチ


どちらがお好きでしょう?





一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

「入れたままスマホの操作が出来る透明ポケット付きケース」のオーダーを始めます
 スマートフォンを入れたまま操作のできる
透明ビニールを付けたポケットのある
「スマホポーチ」を作りました。


縦長のバネ口金タイプ
20150524-02.jpg

20150524-01.jpg



横長のファスナータイプ
20150524-07.jpg


20150524-06.jpg
気になる方がいらっしゃるかもしれないので書いてみますが
画像に使用しているiphon6はモックアップ(模型)です。
液晶画面のところが液晶ではないので変な感じかもしれません。
画面以外は本物そっくりで、透明の背面保護カバーを付けています。



最近は編み針ケースのセミオーダー以外のオーダーを
お休みさせていただいておりましたが

このケースは
透明ポケットがお使いのスマートフォンに合わせたサイズが最適なこと
毎日持つことを考えて
生地の色や柄、ポケットの具合などをご希望に合わせてお作りしたい
と思いオーダーでの制作を考えました。


オーダーのご要望をメールで頻繁にいただき
そのたびにお断りのお返事をするのも
心苦しく感じていました。
これまでにオーダーのお問い合わせをしてくださった方々には
本当に申し訳ないと思っています。

たまに、無茶なご要望をされる方がいらっしゃって
メールのやりとりが何十回と必要だったり
何の断りもなく連絡が途絶えたり
ということが続いたのでちょっと参ってしまって
オーダーをお休みしておりました。

少し回復(復活?)して、セミオーダーの形で
編み針ケースのオーダーを開始しておりましたが
ものによってはオーダーも必要だと感じまして、今回から
商品を限定してのオーダーの受付けを開始致します。
生地については、当店で在庫してあるものから選んでいただくことに
なりますので、ある程度限定されることになります。


今回からオーダーしていただけるものは、「スマホポーチ」です。

もし、スマホポーチをオーダーしてくださる方に
他のものも欲しいんだけど…
ということがありましたら、オーダーメールに
書いていただけたらお作りできるかもしれません。

オーダーしていただける商品を今後は増やしていきますが
今回は、新発売の「スマホポーチ」を含めたオーダー限定と
させていただきます。





スマホポーチのオーダーと同時に
同じくラミネートを使用した新商品である
「L字ファスナー財布」2種類の
オーダーも開始します。
(2015年5月27日追記)






今回オーダーでご注文していただけるポーチの透明ポケットを
使ってみた感想ですが、とても便利です!!!

普段、腕時計をせずにスマホが時計代わり、という私には特になのですが
出し入れせずにスマホの画面が確認できるのが
一番便利な点だと思います。

私の使用しているスマホはiphoneなのですが
時間の確認はもちろんのこと
ロック画面に表示される通知も
スマホを取り出すことなく確認できます。

電話がかかってきたとき、バッグに入れていると
気付かないことがありませんか?
私は外出時、電話に気付かなくて出られないことがよくあります。
外で大きな着信音が鳴るのが苦手でマナーモードにしていることが多いのも
原因かもしれませんが。
このポーチの場合、透明ポケットを体側に斜め掛けしていると
バイブの振動が伝わりやすいので
電話に気付くことが出来ます。

ちょっと近所まで出かけるだけだから、スマホと家の鍵だけ・・・
そこにキャンディとティッシュ、小銭くらい追加して・・・

という外出に、とってもオススメです。

特に、小さいお子様の公園遊び、
幼稚園の送り迎え、
小学校の登下校の付添いや巡回、旗当番など…

また、通帳の入る大きさのものは
銀行に行くときにとても重宝します。


20150524-13.jpg
カードを入れる内ポケットが付いています。


20150524-05.jpg

20150524-10.jpg

斜め掛けのショルダーベルトを付けて。


前置きが長くなってしまったので
オーダーについては後日詳しく書かせていただきますね。


ここまで読んでくださってありがとうございました♪







一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

新作のラミバネスマホケース
 bsc026027.jpg

ラミネートのバネポーチでサングラスケースに引き続き
ラミネートのバネポーチのスマートフォンケースです。

リバティ フェリシテのこちら2点は
スマートフォンにぴったりなSサイズ。

bsc024.jpg
こちらもSサイズです。

真ん中のはオリーブと英字が描かれた生地に
レースを付けました。
他の柄物とはちょっと違う感じで
柄物はちょっと持ちにくいかな?と
思われる方におすすめです。

bsc025.jpg
同じ生地でMサイズもあります。

Mサイズはスマートフォンを入れても余裕があるので
ちょっと他のものも入れたいわ、という場合に
とても便利です。



詳細はこちらから↓

IROHAcloth shop
スマートフォンケース





一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

新作「ラミバネスマホケース」を14点UP
 zbsc002-01.jpg

「ラミネートの生地で作ったバネポーチをスマートフォンケースにしました」
…というのを短くしたら
「ラミバネスマホケース」となりました

いや、そんなのどうでもいいって


作って放置されていた可愛そうな
「ラミバネスマホケース」を
ショップに掲載しました。

まず、エッフェル塔シリーズ。
この上の画像のはSサイズのブラックです。

エッフェル塔ブラック・Sサイズ

とっても格好よくて一番のお気に入りです。
自分で使いたい

zbsc002-03.jpg
反対の面はこうなっています。

色違いの
zbsc004-01.jpg

zbsc004-03.jpg
水色や

zbsc008-01.jpg

zbsc008-03.jpg
ピンクがあります。


Mサイズも3点UPしました
zbsc005-01.jpg

zbsc005-03.jpg
水色と

zbsc007-01.jpg

zbsc007-03.jpg
薄ピンク

zbsc009-01.jpg

zbsc009-03.jpg
濃いピンクもあります。

ブラックは先日出てしまったので
他の3色を今回はUPしました。

こちらのエッフェル塔シリーズは
どれも再販の予定は現在のところまったくありませんので
お気に入りが見つかったら是非この機会に…
オーダーのお問い合わせをいただきましても
生地の在庫はなく、仕入れも不可能な状態ですので
お作りすることができません。
お問い合わせをいただくことがありましたので
こちらにも書かせていただきます。
ご了承をお願いいたします。

他のスマホケースのご紹介はまた後日〜
ショップには掲載済みです。

IROHAcloth shop
スマートフォンケース





PCに向かいすぎて、肩凝りと全身凝り固まっています
いろはを習い事につれていく前には肋間神経痛っぽくて
2日間で68点の画像処理とショップへの掲載をしました
そりゃ、肩も全身も凝るはずです
まだラミバネコンデジケースとラミバネミニポーチが
掲載待ちなので、頑張ります




一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


新作のラミバネスマホケースを1点ショップに掲載しました
 bsc011m-01.jpg
ハンドメイドの「ラミバネスマホケース」

ショップで詳しくご覧になる方はこちら


こちらはMサイズです。

Sサイズも完成していますので早めに掲載頑張ります。

コットンリネンのラミネート生地で作った
スマートフォンケース。

バネポーチなので開け閉めの簡単
汚れの心配なし!

持ち手も共布のラミネートなのでこちらも
汚れや濡れを気にせず持てます。

Mサイズはスマホより一回り大きめで
ハンカチや小物を一緒に入れての外出も。

先日はSサイズとMサイズの両方を注文してくださる方も
おられました。
シーンに合わせてお使いいただけるそうです。
ありがとうございました。

bsc011m-03.jpg
役に立つかはわかりませんが(笑)
ミニポケット付き。


bsc011m-02.jpg

いかがでしょう?


余談ですが…
スマホケースの記事が増えてきたため右サイドの
カテゴリー「スマホケース」を増やしました。
順次移行していきます。
これまでのスマホケースの記事は今は
「ハンドメイド(その他)」にあります。



一日一回ポチっとクリックしていただけると嬉しいです♪

↓↓ブログランキング↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ